So-net無料ブログ作成
検索選択

屋久島を訪ねて [世界遺産]

【2008年5月 屋久島への旅(初日)】

大阪空港8:10発のANA便で鹿児島空港へ。
鹿児島空港からバスで鹿児島市内へ入り、西郷隆盛像→照国神社へ。
2.jpg

照国神社
3.jpg

鹿児島ラーメンと本場の白くまアイスを堪能した後、鹿児島港へ。
画像 006.jpg

4.jpg

12:20鹿児島港発の水中翼船トッピーに乗り、屋久島に到着!

宮之浦港到着後、早速レンタカーで白谷広場へ。(写真は白谷広場からすぐにある飛流おとし)
⑤.jpg

白谷広場から白谷雲水峡の奥地「もののけ姫の森」へ。

樹齢何百年という屋久杉がいたるところにあります。
二代大杉。樹高32m
6.jpg

      三本足杉。地面から浮いてます。
7.jpg















根っこ。永い年月をかけて土が雨で流されたらしく、あちこちで根っこが浮いています。
9.jpg












もののけ姫の森に到着!
10.jpg

苔むした森が広がり、想像以上に幻想的な空間です。
画像 024.jpg

白谷雲水峡にて。
12.jpg

画像 032.jpg


白谷雲水峡を抜け、宿泊先「ロッジ八重岳山荘」へ。
不老長寿の水もいただきました。
14.jpg

屋久島の夕陽。
⑮.jpg


【2日目】
朝4時半に起き、宿を5時に出発!
前日に注文しておいた弁当を受け取り、荒川登山口へ。

午前6時、荒川登山口から縄文杉へ向かって出発。
16.jpg
17.jpg
18.jpg
19.jpg

約8kmにもおよぶ長い長いトロッコ道がようやく終了。
ここからは、アップダウンの激しい山道になります。

翁杉。幹の太さは屋久島で第2位らしい(胸高周囲12.6m)。
21.jpg

ウィルソン株。でかい!

DSCN0738.jpg

23.jpg


大王杉。「大王」の名にふさわしいですね。(推定樹齢は3000年)
DSCN0746.JPG

夫婦杉。枝が融合して成長した合体木で、右が夫、左が妻と言われているそうです。
26●.jpg


翁杉の上部。
27.jpg


歩くこと5時間半! ようやく11時半に縄文杉に到着!
遠かったけど、その分、感動も大きい!
縄文杉は樹高25.3m、胸高周囲16.4m、推定樹齢は7200年とも言われているそうです。

DSCN0754.JPG


縄文杉近くの小屋で弁当を食べ、荒川登山口へ向かって出発。
29.jpg

至近距離で屋久鹿の撮影に成功。
30.jpg

再び小杉谷橋。
31.jpg

午後4時30分、荒川登山口に到着。

レンタカーでJRホテルの温泉へ行き、ゆっくりと温泉に浸かった後、
午後7時、ロッジ八重岳山荘に到着。


【3日目(最終日)】
安房港午前7時発の水中翼船トッピーで鹿児島港へ。

P5180580.jpg

バスで鹿児島空港へ移動、11時35分発の大阪空港行きのANA便で大阪へ。

屋久島最高でした♪
絶対にまた行くぞぉ ^^


共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。